スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ペデキュアができるまで

や~っと、応急処置ペディからチェンジしました!
みなさん、知らない人は知らない、知ってる人は知っている(当たり前・笑)ネイルの世界、ちょっとのぞいてみませんか?(≧m≦)
私のペディができるまで、写真付きで説明したいと思いま~す♪

使う道具はこんな感じ。
ペディするだけでも色んな道具が必要なのよ。

DSCF9429.jpg 

まず、ケアから入りま~す。
ファイルと言う、爪用のやすりで爪の形を整えます。
二枚爪になるので自爪に爪切りは使ってはいけません。
面倒な時は爪切りでパチパチやっちゃうけどね(笑)

DSCF9430.jpg 

次に甘皮処理。
爪の根元や両サイドの甘皮&ルーススキン(甘皮と爪の間に付く薄~い皮)をキレイにします。
これがあると、ポリッシュ(マニキュア)を際まで綺麗に塗ることができません。
キューティクルリムーバーで甘皮をふやかし、キューティクルプッシャーと言う道具を使って甘皮を押し上げ、ルーススキンを取って行きます。

DSCF9432.jpg 

取れたルーススキンを濡らしたガーゼで綺麗に拭き取ります。

DSCF9434.jpg 

こんなに綺麗になりました☆

DSC_8063.jpg 

あっ、処理前はこんな感じ。
汚いでしょ・・・(^^;)

DSCF9435.jpg 


さぁ、ここでやっとカラーリング!
プレプライマーで表面の油分を除去します。
これをやることにより、際まできっちり攻めることができます。
プレプライマーが無い場合は、リムーバー(除光液)で代用できますよ。
油分除去ができたらベースコートを塗ります。

DSC_8065.jpg 

ベースコートを塗らない人が多いと思うけど、これは大事。
自爪の凹凸をカバーしてくれるし、ポリッシュの色素沈着を防いでくれます。



DSC_8064.jpg



 続いてカラーポリッシュ1度塗り目。
今回は白ポリッシュを使用。

DSC_8068.jpg 

えぇーーーっ( ̄□ ̄;)
はっぴぃちゃん、汚いよ~。。。
こんなにムラムラでいいの~??
って思ったでしょ?

いいんです。1度塗り目はこんな感じで。
1度塗り目は色むらは気にせず、両サイドと根元ギリギリまで責めて行きます。


DSC_8066.jpg


2度塗り目で1度塗り目のムラをなくし、ツヤツヤに仕上げます。

DSC_8069.jpg 
う~~~ん(^^;)
イマイチ。。。
なんせ膝を90度以上曲げられないし、体固いし・・・
こんなもんで許して下さいm(。≧エ≦。)m

私、ケアカラーは得意なのよ~♪
だって全国大会で過去に4度入賞してるもん。自慢~(* ̄m ̄)ぷっ
手だともっと綺麗に塗れます!!

DSC_8070.jpg


ベースになるカラーを塗ったら次はアート。
今回は黒いアクリル絵の具でゼブラ柄を描きます。

DSC_8071.jpg 

うーーーーーーーーん(>_<)
黒の発色が悪い!
ネイル用のアクリル絵の具、なぜか黒色だけ行方不明!
仕方ないのでフェイクスイーツ用の100均のアクリル絵の具で代用。 

柄が描けたら、オーロララメポリッシュを1度塗り。

DSC_8072.jpg 

がーーーん┗┃ ̄□ ̄;┃┓
アクリル絵の具はげたっ!!!!
やっぱ100円のはダメだね・・・

続いて根元にスワロをON。

DSC_8073.jpg 

トップコートを塗ってできあがり~~~~ヽ(・∀・ )ノ
ゼブラ柄ちょっとはげてるケド・・・

DSC_8078.jpg 

ネイルを早く乾かす方法。
トップコートを塗った後、爪の根元にキューティクルオイルを塗布します。
トップコートがよれないように、優しく優しく爪全体にオイルを伸します。
これで早く表面が乾くよ~!
でも、乾いてるのは表面だけなので、ぐちゃってならないようにしばらくは気を付けてね。


DSC_8075.jpg


あれ?このデザインどっかで見たような・・・
気付いたあなたの記憶力はスバラシイ!!
そう、これは毎年私がやってるデザイン。
このデザイン、どんなサンダルにも合うからお気に入り♪

DSC_8083.jpg 

ピンクのフェミニンミュール(右下)にも合っちゃいます。
もちろん、お散歩用のつっかけにもBESTマッチ☆

DSC_8087.jpg 

このデザイン、ゼブラ柄が描けたら意外と簡単。
試してみてね~~~!!



コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

No title
すっげぇ~、オシャレって大変なのね~。
マジ、じっくり読んじゃった!

もともと、爪の形も綺麗じゃないし、仕事柄ネイルは無理なので、諦めていたけれど、ぺデキュアならできるかなぁ~。

ワンズのお世話ばかりじゃなくって、自分もたまにはお世話しなきゃね!


ときどき登場する、暇ワンコがツボでした~♪
No title
ネイルできる方尊敬です~
今私は足も手もジェルネイルです(#^.^#)
足はそろそろチェンジしなきゃ伸び伸びです。

自分でできたらいいんですがなんせ超~
どんくさくて・・・不器用なんです。
かわいいゼブラ柄ですね♪♪
No title
すごいすごい
自分ではやった事ないな~
サロンでやってもらってます。
私も去年、ブラックをメインにピンクの薔薇をのせてもらったり、キラキラスワロをのせてもらってすっごく綺麗な~v-354って思いました。
ブラック系って以外にもお上品に見えちゃいましすよね。
ゼブラもすっごくいいな~
やってみたいな~v-345
>migliaさん
うんうん!
ペディならできるよ~!!
ワンズのお世話も大変だけど、自分磨きも必要よ♪
暇わんこ、いいでしょ(* ̄m ̄)ぷっ
>hiroさん
私、手はジェルなんですけど足はポリッシュなんです。
すぐ飽きるからオフが楽なんで♪

ペディなら少々塗るのが上手じゃなくても平気ですよ♪
一度チャレンジしてみましょうよ~~( *´艸`)
>katsuさん
ブラックにピンクのバラ、小悪魔っぽいくていいですね!
ゼブラ柄、どんなデザインのミュールにも合うからいいですよ~♪
アニマル柄は敬遠される方が多いけど私は大好きです♪
一度やってみてくださ~い(*´∀`*)
No title
ショーンです
ふ~ん、ペディキュアって大変なんだ
男に生まれてよかった・・・

試してみてね~~~!! ってこんなの
一般ピープルが自分でできるのん?
絵心ないとダメでしょ?
型紙とかシールとかはないの?
No title
ゼブラ柄が描けない。。。
いや、その前にヒョウ柄も描けない∵ゞ(≧ε≦o)

さすがネイリスト!
手順がすごすぎる。
柄がハデでも色がシックだから、どんなサンダルにも合うんだね♪
No title
すご~~~!かっこいい!
私は全くお手入れ出来てない人なんでお恥ずかしい!!
ゼブラ柄がいいわ!!
それにしても綺麗な足だわ♪
No title
4位入賞~!凄いね♪はっぴぃさんに依頼すれば、お高そうね~(笑)
私、セブラ柄大好きよ~!
何にでも合いそうでいいね~!
アクリル絵具は何処のブランドがいいのかな?
教えて~!マネっ子してみよ♪
>ショーンさん
手も足も、ちゃんとケアからすると大変なんですよ。
確かに一般ピープルだとちょっと無理かな?(;・∀・)
シールはありますよ。
シールだと簡単にかわいいネイルができちゃいます♪
>みんみんさん
ゼブラもレオパードもコツ掴めば簡単だよ~!
チャレンジしてみよう!!(゚∀゚)
>cabuママ
ゼブラ柄いいでしょ~♪
レオパードも好きだけど、なんとなく夏はゼブラな感じ(笑)
秋先になったらレオパードにします!
>パリズまま
ぜんぜんぜんぜん(;・∀・)
うちは安いよ~!
安くしないと自宅サロンになんて来てもらえないし・・・
アクリル絵の具は「リキテックス」がいいんだけど、一般的な「アクリルガッシュ」でも平気ですよ~♪
リキテックスだと水で柔らかくしなくてもそのまま使えるの。
やってみてね~!!
手作りドッグソープ
プロフィール

はっぴぃ

Author:はっぴぃ
元ネイリストのアラフォー女子。
基本犬が苦手・・・
ぷりん&ももをお迎えしてからトイプードルと小型犬はなんとか大丈夫に。
趣味で犬服作ったり、手作りドッグソープの販売をしています。

✿ ぷりん ✿

ワンコ嫌いのわがまま娘

✿ もも ✿

甘え上手な八方美人

最新記事
カテゴリ
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りブログ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
2ワンの愛用品
穀物不使用
ナウフレッシュ
ロールフード
ブッチ


生食用の馬肉
タラの皮を圧縮した
シンプルなおやつ


生肉95%以上の
ドッグトリーツ
手作り食の
トッピングに


免疫力UPに
ビーポーレン
健康増進
亜麻仁油


完全オーガニックの
海藻粉末
アシドフィルス菌
(乳酸菌)


不足しがちな
亜鉛の補給に
涙やマズル周りの
汚れ拭き取りに
デンタルケアに
マウスクリーナー
耳のケアに
イヤークリーナー


激安!本革リード
スリッカーブラシ(中と小を使用)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。